ジャージーのつぶやき

povoからauに戻しても以前使ってたauのメールアドレスは使えるの?

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
povoからauに戻っても、auで使っていたメールアドレスは利用できるのかな?

結論からいうと、auからpovoにした後に再度auへ戻った場合であっても、以前auで使っていたメールアドレスを使うことはできます。

povoにした後にauへ戻したがっている人の理由は様々ですが、「povoでauのキャリアメールが使えなかった」ってことが理由の1つとしても挙げられます。
※キャリアメール=「@ezweb.ne.jp/@au.com」のことを指します

メールってスマホでは頻繁に使う機能だから、使えるのか?使えないのか?これって凄く重要ですよね。

超簡単!povoからauに戻す方法を3つ教えます! 今回は、povoからauに移行する方法を解説します。 本当はauに戻すのではなくUQ mobileへの移行を検討してほしい...

それでは、詳細について触れていきましょう。

auに戻してもメールアドレスは以前のものが使える?

auに戻してもメールアドレスは以前のものが使える
冒頭でも言いましたが、「au⇒povo」に番号移行したあと、再度auにもどした場合でも、以前auで利用していたメールアドレスを引き続き利用する事ができます。
ですから、auからpovoに番号移行した後に、、、
『あぁ、やっぱりauにもどしたいなぁ~』
って思っていたとしてもご安心を。auで利用していた時のメールアドレスは再度利用することができちゃうのです。

auのキャリアメールアドレスの引継ぎ

ただし、auで利用していた時のメールデータについては綺麗サッパリ消えてしまっているので、データが戻ってこないことには十分に注意しましょうね。

キャリアメールって、契約しているキャリアでしか利用ができないっていうデメリットが非常に大きいと思うんですよ。

だから、大事なメールほどキャリアメールでは絶対に使わない方がいいと思います。
キャリア関係なくどこでも使えるフリーメール、それこそGmailが利用し易くておすすめだと僕は思いますよ。

さて、それでは話を戻しまして、povoからauに戻すにあたってメールアドレスはどうやって以前のアドレスに戻すのか?
次をみていきましょう。

以前使っていたauのメールアドレスに戻す方法

以前のメアドに戻す
povoからauに戻した後、どのようにすれば以前使っていたauのメールアドレスに戻すことができるのか?

これはめちゃくちゃシンプルです!!

あなたがauで契約をした時のことを思い出してください。あるいは、auでメールアドレスの変更をした時のことを。
そうです、auで以前使っていたメールアドレスに戻す方法は、「メールアドレス変更」画面からおこないます。

以前利用していたメールアドレスに戻す

上図のように、「以前利用していたメールアドレスに戻す」という項目が表示されるので、そこにチェックをいれて「送信」を選択するだけです。

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
はい、これで完了!めちゃくちゃ簡単でしたね。

ちなみに、この「メールアドレス変更」までの操作方法が分からない場合は、au公式ページを参照にしてください。

あと、これは稀ですが、povoからauに戻した際にauで使っていた時のメールデータが残ってることがあります。
確率としてはかなり低いですが、povoにした後にすぐauへ戻した場合に起こり得る事象です。

これはホント偶然の賜物で、本来は残っているはずのないデータです。言うなれば残りカスみたいなものです。

なので、せっかく残っていたデータが何らかの拍子で消えてしまったと思っても、それは本来消えて当然であるデータの残像をたまたま垣間見ることができていただけ・・・と思ってくださいね。

閲覧できていたこと自体、たまたま見上げた夜空に流れ星を見つけるってくらいに稀なんですからね。

さて、ここらで一旦メールアドレスの仕組みにちょっと触れてみます。

auキャリアメールの仕組み

auキャリアメールの仕組み
少しauキャリアメール(@ezweb〜/@au〜)の仕組みについて話をします。

これまでに、「au→povo→au」に戻した際、以前使っていたキャリアメールアドレスを再設定することができると説明してきました。
が、あなたに覚えておいてほしいことが2点あります。

覚えておいてほしいこと

auで使っていたメールアドレスから別のアドレスへ変更、またはauを解約(乗り換え/番号移行)したとしても540日以内であれば、何があろうとも“あなたのメールアドレス”として保管されます。

あなたがauからpovoへ番号移行したあとに、第3者があなたの利用していたメールアドレスを設定しようとしても「既に利用されています」とエラーになるのです。

だから、あなたがpovoからauに戻した場合、あなたがpovoへ移行してから540日の間であれば元のアドレスに戻すことができるのです。これ知ってました?
※540日以上経過した場合であっても、第3者に利用されない限りは設定できますよ。

また、元のアドレスへ戻す際は2世代前のアドレスまで選択できます。
簡単ではありますが、図にしてみました。

auアドレスの仕組み

この図をみて理解できました?

メールアドレスは540日間保持されますが、あくまでも保持されるのは2世代前までのアドレスになります。
例えば、3世代前から2世代前のアドレスに変更してまだ300日しか経過していなかったとしても、3世代前のアドレスに戻すことはできません。

だから、auからpovoに戻したあと、『とりあえず適当にメールアドレスの変更をしておこう~』なんて安易に変更しないようにしましょう。
povoにもどしたら、すぐに「以前利用していたメールアドレス」へ変更しておきましょう。

操作をミスったら、もう後戻りできませんからね。確実な方法で元に戻すように心がけてください。

以前使ってたauのメールアドレスに戻せるの?-まとめ-

以前のアドレスに戻せるの?まとめ
ここまで記事を書いてきてふと思ったことがあります。
それは、料金が安いpovoであったとしても、なんだかんだ理由があってauに戻る人が多い!ってことです。

これってつまり、スマホの料金は安さが全てではないことを物語ってますよね。
このことは、僕が散々当ブログで話してきたことです。

いや、ほんと実体験すると分かるんですけど、料金よりも自分の利用用途に合っているかどうかの方が大事なんです。
そうでなければ、みんなpovoに移行してそこで留まっているじゃないですか。

auは歴史があるし、大手キャリアだから契約しておけばまず外れはないです。
外れはないですけど、auからpovoに変更しようと検討していた時って、「少しでも料金を安くしたいなぁ~」って思いがやっぱりあったわけじゃないですか?
それなのにpovoにしてみたけど、今一つサービス面で満足ができなかった・・・。

そうですよね?

だからこそ!そんな人の為に僕はUQ mobileがあるんだなって思います。
UQ mobileは言うまでもなくpovoよりも圧倒的にサービス面は充実してますからね。

povoのように店頭サポートが受けられないってこともないですし、分からないことがあれば店頭だけじゃなくお客さまセンターへお問い合わせもできます。
そして、povoと同等の料金プランを提供しています。

auだと料金が高いし複雑、povoは料金が安いけどサービス面に不満がある。この、auとpovoの中間に値するサービスはないのか?
それがUQ mobileでしょう。

各キャリアのサービス比較

今って、「au⇆povo⇆UQ mobile」間の各手数料(転出手数料/解除料/新規事務手数料)が全て無料になっているのですから、1度僕がおすすめするUQ mobileで契約をしてみてください。
僕がおすすめする理由を全員が・・・とはいいませんが、多くの人が共感できるんじゃなかと思いますよ。

UQ mobileのお申込み

ABOUT ME
ジャージー牛乳
役者を10年以上続けていましたが、 今は辞めて某通信会社で働いています。 ブログでは、UQ mobileに関するお得な情報を配信していきます。 みなさんがご契約する上で少しでもお得な情報を お届けできればと思っています。 何かご不明点があれば、いつでもお問い合わせください。
UQ mobileのキャンペーン情報!